日々徒然よもやまばなし

私の勝手な意見を毒舌に書いているので、気分が悪くなるかもしれないです。辛口が嫌いな方は読まない事をお勧め致します。無断転載禁止。リンク禁止。

若いって凄いな

私がまだ、10代だった頃、

他所で働きたかった、それも舞妓さんになりたかった。

又々片道のお金だけを持って、妹まで引き連れて行っちゃた(妹は置いて行くべきだった)

でも、京都に着いたらホテルの事を全く考えてもいずに、馬鹿な私。

引っ越した妹の友達の家にその友達も居候の身なのに、

その子に一泊させてもらう為、

妹に着いて来てもらった。

私は家出のつもりでなくて、就職したら、家に今の住所を親には教えるつもりだったのに、若さは怖い。

娘二人が急に居なくなった父は慌てて、私達を探したりしたみたい。

その日の内に妹の友達が居候して居た家に母から電話があった。

父が私達を探してくれて助かった。

私達はその家を追い出されそうだったし。

その友達のお父さんは父に雇われて居る男。父は割り出したり、訊き出したり、本当に父には感謝しかない。

父は私達が長崎に帰るお金を速達で三万円送って来てくれた。

翌日は1日観光して旅館に泊まって、長崎に帰ったよ。

父親には子供想いの人だったし、頭も良かったから、一度も怒られた事もないし、叩かれた事ない。

こんな事をして帰っても怒られもしなかった。

優しい父です。

料理も教えてくれたり、顔をを合わせると(早く結婚しろよ)と心配もしてくれた。

母は反対に(結婚は遅くでいいとか、陣痛は痛いよ)とか。

マイナスな事ばかり云って。母は料理も下手です。

字も読めず書けずの本嫌い。でも、両親の子供想いは共通、

母は母性本能はあるみたいだ。