日々徒然よもやまばなし

私の勝手な意見を毒舌に書いているので、気分が悪くなるかもしれないです。辛口が嫌いな方は読まない事をお勧め致します。無断転載禁止。リンク禁止。

東京昭島市娘殺し。

 東京・昭島市にある都営団地で母親が21歳の長女の首を絞め殺害しようとしたとして警視庁逮捕されました。長女はその後、死亡しました。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは昭島市田中町の都営団地に住む清水悦子容疑者(63)で、10日午後2時ごろ、自宅で長女の萌さんの首をネクタイで絞め、殺害しようとした疑いが持たれています。萌さんはその後、死亡が確認されました。

 10日午後、都内にある報道機関に清水容疑者が「子どもに手をかけた」と電話をしたことから事件が発覚したということです。取り調べに対し、清水容疑者は「娘の首を絞めて殺そうとしたことに間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁は容疑を「殺人」に切り替えさらに詳しいいきさつを調べる方針です。(11日00:02)



こういう事件が近ごろ本当に、多い。

ノストラダムスの大予言は当たらなかったが、些細な理由で家族間の間や他人間で・殺人が増えるってこと本に書いてあった。今はそれは、本当に当たって来ている。自分が腹を痛めて産んだ子をよく殺せるなあ~。娘さんも

親に殺される為にこの世に生まれて来ては

居ない。障害があろうが無職だろうが、娘さんに生きる権利はあります。娘さんの命は奪う癖して自分は、生きるって長野の親父と一緒で、団塊世代は怖い。


長野の息子殺し。

長野県上田市で一緒に暮らす息子を金づちで殴り殺害した疑いで、自首してきた父親が11日、逮捕された。

殺人の疑いで逮捕されたのは上田市古里の建築業・菊原順三容疑者(69)。警察によると、今月10日から11日未明までの間に自宅で、同居している息子の良一さん(43)の頭を金づちで複数回殴り、殺害した疑いがもたれている。

菊原容疑者は11日午前4時半すぎに、「息子を殺してしまった」と警察署に自首してきたという。近所の人によると菊原容疑者は3人暮らしで、以前から息子との間にトラブルがあったという。

警察が詳しい動機などを調べている



団塊の世代は怖いなあ~娘も息子もすぐに殺す。息子の寝込みを金づちで襲ってる。寝込みを襲わないと自分が反対にやられるからだ。きっと。息子も好きで無職で居たんじゃないと思うけどね。自分の精子で出来た人間の命を簡単に奪う父親。自分は死に切れないって、自殺することが妥当だと思う。息子の命を奪ってしまったのだから。

息子は人生をやり直す事はもう2度と出来ません。貴方の老後は刑務所で過ごしてください。

要約すると。

ネットよりリアルの 

誹謗中傷の方が自分は応えて怯えるよ。私は、今日の朝

外を[中年親父が[やかましか!]と大声で怒鳴りながら家の横を通り過ぎる、大声を聞いて怖い思いをした、朝の10時頃だった。今も恐怖な思いをしてる。1人で怯えてる。

家族に話すのは躊躇してる。

悩ますのは…。

勇気と元気が貰える映画。

そう思える。そうしか考える事が しか、私が我慢すれば良い事だから、

私が1人の時が多いから、

この家は無難にすむ。

でも、他人のせいで何故とか思いながらね。

私が好きな勉強になる映画の

[素晴らしかな人生]は1人1人には役割がちゃんと、しっかりあると云ってる。

1人が欠けたら駄目だと映画は伝えてる。この映画には元気づけられている。

たとえ、どんなに辛い遭遇でも

耐えて見せる負けない様にする。

怒鳴り声が怖かったなあ。

私はたださえ、鬱病持ち、なので、家族より気が弱い。
家族と今は住んで居るんですけど、
家人2人は病気で片耳が聴こえ難く、
母も歳で耳は遠く、話す時は声が大きくなりがち。大きな声になる。
最近は私達家族も大人しくる。ゴ-ルデンタイムの時に、母と妹が話す程度です。
ここら辺は年柄年中、猫の声も、人の話す声ご近所さん達の井戸端会議の声も聴こえないほどいつも静か。言ったらいけないけど、変わった人の集まり。
前住んで居た近所は、ご近所さん達の話す声もしたり、
野良猫達が多く、野良猫達の鳴き声がして結構賑やかだったけど。
今、住んで居る
所よりも、賑やかだった。
今日、朝10時頃だったかな、
私の家の近くで[やかましい!]と50代から70代の男が怒鳴り声があげながら、通り過ぎた。わめいたあとわざとらしく咳をして。最近は
なるべく妹とも喋らない様にしようと思って、喧嘩になりがちだから。夜型生活していたけど、夜型生活してても、テレビを見てを観て小声で喋るぐらい。まあ、起きてればトイレに行くかな。夜中のトイレの音も気になる。前、うるさいって怒鳴られたから。私にしか聴こえないのは2人の耳は悪い、母は常にラジオを聴いてる。
最近私は朝型に変えて。ゴ-ルデンタイムの時間も家族とは喋って居ない。小声。思えば
ここに引っ越した当時から、7年前数々の嫌がらせを私達家族は近所の人達から、受けた。引っ越し日には家の中をを爺さんに覗かれた。
私1人、家に居る時には、玄関のドアを思いっきり蹴られた事もあった。ある日には雨戸を起きた朝には全部閉められていた事もあった。
2、3年前かな、警察にイタズラ電話かけられた事もあった。下の駐車場にパトカーと救急車が来て、夕方の5時頃だった。
夏ぐらい。家の周りが騒がしくて、何事かと思って居たら、私はすぐ外を見たら、家の塀に2人の警察官がなんか手に持って立って居るのを見た。
すぐ、家のチャイムが鳴ったので妹が出たら、若い警察官が妹に[ご近所さんの家で女が自分の腹を刺したらしく知りませんか?]と尋ねて居た。私はまた外を見ると、
隣の婆さんちの家の周りを警察官達が写真をパチパチ撮って居た。私はなんでと思った、でも、イタズラ電話の主を警察は解るよね。私んちに何かあったの如く、若い警察官が私が外を覗いてると、こちらの家をチラ見してはなら首を捻っていた。
ひたすら、近所の婆さんが怪しい(私達が引っ越してくるまで布団を干して居たからね)
私の家はここら辺に住む人達の通り道。私達がこの家に引っ越しする前まで。それに婆さんの布団の干し場所だった。
私達家族は近所には引っ越し来た当時、数々の嫌がらせを受けて、警察にイタズラ電話までかけられた。町内から無視されてる状態だ。
私達は警察にイタズラ電話をかけられても、ドアを思いっきり蹴られても、2年かなぁ、夜中の3時、一人でシ-ンとして居た時、居間の窓を叩かれた時も私1人の時、母も妹も寝に行き、あとは1人はトイレに立った瞬間だったっけ。
嫌がらせを受けても私達は何も言わないで耐えてる。
今日わめかれた時に、わめかれたのは私1人の時。どうしてなの。
又、家族に云っても信じないよ。私よりも気が強いので、妹は頑固。証拠がないと信じない。
録音を聞かせないと。今日、怒鳴り声のは間に合わなかった😥
いつも私1人の時に遭う。私は運が悪い。
それに今の時期は寒いので、寝てても、トイレも行く回数も多く、母は糖尿なのでトイレに行くのも仕方ない。私達の自然現象にまで何も言われたくない。

お金がない

から、虚しい気持ちがまします。

お金があると何もかもが満たされて、ストレスもなくなる。でも、お金があり過ぎると、色んな問題が持ち上がるのも、また、問題ですね。

そこそこある方がいいのかもしれない。